航空券が一番安くなるタイミングは?

いまだに何となく不安で乗れないと思っている方は多いlccですが、そこでは気になる国内線lccの評判や、人気のlccランキングなども発表しているので、リアルなlcc情報をゲットできます。これを読めば安心してlccに乗ることができますよ。

航空券が一番安くなるタイミングは?

LCCの格安航空券は、値下げ、値上がりの変動が多きく、購入するタイミングがなかなか難しいと思います。
5000円以内で買えると思ったら、次の日には2〜3万円にまで値上がりしていたなんてことも珍しくないので、いつ買うのがベストタイミングなのか迷ってしまいますね。
それを見極めるには、座席の空き状況や航空券の販売スケジュールといった観点から判断するのがポイントです。

搭乗予定日の2か月前から値段をチェック

大手航空会社やLCCのチケットのほとんどは、2か月前から販売がスタートします。
それまでは高値が表示されたチケットでも、販売開始と同時に需要に応じた適正価格に直されるので、高額で手を出せ無さそうに見えた券でも諦めず様子を見てみましょう。
少なくとも、2か月前に提示されているチケット料金よりも、値上がりする心配はないでしょう。


具体的には何時頃がベストタイミングか?

ピーチ航空やバニラエアのような、空席状況に連動した価格の変動がある場合は、基本的には出発日が近づくにつれ料金が上がっていく傾向があります。
しかし、予約が埋まりきらなかった便のチケットだと直前に急に値下げされるチャンスもあります。
さらに最安値を狙っていきたいなら、2週間前までは様子を見ておくのも良いでしょう。

もっと確実に格安航空券を手に入れるなら、搭乗日の1か月前くらいが最後のチャンスになります。
それ以降は席が埋まるにつれて、全体的にチケットは値上げ傾向にあるので、特に人気の便を押さえたいなら早めの決断をしましょう。
特に、スターフライヤーやエアドゥといったローコストキャリアでは、直前の値下げもないシステムなので、余裕を持った購入をおすすめします。

まとめ

狙い目のタイミングとしては、搭乗日から起算して以下の3通りがあります。

  • チケット販売スタートになる2か月前
  • 値下げが安定する1か月前
  • 格安航空会社なら直前の値下げが狙える2週間前
  ← 前の記事:   次の記事: