LCCチケットの決済はデビットカードでもできる

いまだに何となく不安で乗れないと思っている方は多いlccですが、そこでは気になる国内線lccの評判や、人気のlccランキングなども発表しているので、リアルなlcc情報をゲットできます。これを読めば安心してlccに乗ることができますよ。

LCCチケットの決済はデビットカードでもできる

LCCの格安航空券をオンラインから予約購入するには、クレジットカード決済が最も便利なのは事実ですが、カードを持っていない人もいると思います。
新しくカードを作りたくない人でも代替できる方法として、銀行引き落としと同じ感覚で使えるデビットカードを使う手があります。
LCCの格安航空券を決済する以外にも、持っておくと何かと便利なデビットカードの利点を紹介します。

デビットカードを作る利点とは?

デビットカードをおすすめする理由としては、クレジットカードよりも審査が簡単で作りやすい、という点がまず挙げられます。
収入が不安定な人や学生でも問題なく申し込みができるますし、年会費などがかからないカードも多いです。

利用の仕組みも簡単で、通常のカード決済と同様に使えば銀行口座にある金額の範囲内で即時に引き落とされ、返済や利子もありません。

格安航空会社では、カードによる決済が一番手数料が安くなっていますが、デビットカードももちろん同じ扱いになります。
それに加えて、もし航空券以外の追加料金を支払うときになると、カード決済しか受け付けていなければ困ったことになります。
なので、旅先にもデビットカードを携行していった方が、いざというときに非常に助けられるでしょう。


デビットカードはどこで作れるのか?

主要な銀行やオンラインバンクの多くが、デビットカードの取り扱いを行っています。
たとえばネットバンクなら楽天銀行やジャパンネット銀行でも申し込めます。
年会費が無料で選ぶなら、ジャパンネット銀行やスルガ銀行がおすすめです。

通常は年会費がかかっても、特定の年齢以下の若者なら特別に無料となっているカードもあるので、学生にも助かりますね。
年会費の必要なところでも、せいぜい年間1000円しかかかりませんし、還元率の高さや充実した特典で選ぶのなら有料でも大きな負担にはなりません。
カードの利用頻度に応じて、有料カードも検討してみてはいかがでしょうか?

  ← 前の記事:   次の記事: